image

表彰のことが新聞に掲載されているそうなので、記念にリンクしときます。


さて、バカ親の自慢話はこれぐらいにして、今日はJGNZの地元、ランギオラの町の紹介です。

親父が田舎、田舎と言うからでしょうか。先日親御さんから「生活に必要なものは近所で手に入るんでしょうかぁ?」と真顔で聞かれてしまいました。😂

ニュージーランドの田舎って、皆さんやはりそういうレベルを想像しますか?😅

確かに、親父たちが最初にニュージーランドに移住した集落は、牛乳一本買うのに、車で10分、トイレットペーパー買うのに車で25分でしたから、近所では何も入手できない場所もあるにはありますが、ランギオラはそこまで田舎じゃないよ、というのが今日の話。

写真多めです。撮影は全部うちのママです。


何度も書いていますが、ランギオラはクライストチャーチ国際空港から車で25分。ローカルのゴルフトーナメントは大抵クライストチャーチ市内で開催されるので、市内で暮らす人よりも朝は30分早く起きなければいけません。実質、デメリットはそれだけですね。それさえも、ゴルフするには田舎のメリットが多くて少しも気にならないですけど。


さて、


image

ニュージーランドのデパートと言えば、Farmers。ここがHigh Streetというメインストリート。


image

the warehouse、アメリカで言うとTarget、Sears、日本だと庶民のデパートって、、、何?。同じ区画に家電の大型店Noel Leemingもあります、日本のノジマ、ヤマダ電機。Iphone7,GalaxyS7など当たり前に買えます。ニュージーランドの田舎でも心配ないでしょ!?😜


image


ランギオラには、New World, Count Down x2,Pak'nSaveと全国展開のスーパーマケットがなぜか4軒もあります、しかも全部徒歩圏内。米や醤油なんかも普通に売っています。が、アジアの食品は、the Warehouseの隣のKoscoが便利。豆腐、厚揚げ、大根、ニラ、シソ、餃子の皮、カレー粉、蕎麦、うどん、海苔、うちがKoskoで良く買うのはそういうもの。ガリガリくんは子供達のお気に入り。あ、あと冬は、あんまん、肉まんね。


image


外食系は、お洒落なカフェから、Fish&Chipsに、中華にピザに、KFC&マックまで何でもあります。このPita Pitは美味しいです。ま、うちはほとんど外食しないんですけど。ママのご飯が1番美味しいので。😘

これら全部、徒歩圏内なので、ある意味大きな町で暮らすよりも、日常の買い物は便利だと思います。ランギオラ高校からも全部歩いて行ける距離です。

また、明日に続きます。



*夏のニュージーランドで一緒に楽しく練習しませんか?JGNZゴルフキャンプのお問い合わせ、お待ちしてまーす。少人数制のJGNZならいつでも空いてますよぉ〜、コースも練習グリーンも。





⬇️こっちもポチッよろしく
にほんブログ村 ゴルフブログへ