にほんブログ村 ゴルフブログへ


image
こうやって2人が一緒に練習する日々も、あと少し、ですね。

ここ2、3日は本格的に春の気配、羊の赤ちゃんが生まれる季節の到来です。冬の間は、なんでカンタベリーなんかにいるんだろ!?と自問自答する日も少なくないですが、もう大丈夫、次の6月までは。😉
夏のサンフランシスコのような(行ったことない人ゴメンナサイ)この陽気が、今の時期から来年の5月まで続くから、僕らはここカンタベリーで暮らしているんです。しかもサマータイムが始まれば、8時9時まで明るいですしね、ゴルフだけじゃなくアウトドアで過ごすには最高の地です。雨少ないし。
自称アウトドア天国は世界中に多いですが、どこも夏暑かったり、蒸し暑かったり、雨が多かったり。ここカンタベリーの気候に勝るのは、ハワイぐらいじゃないですかね。あとは、僕の第2の故郷 La Jolla。でも、サンディエゴもちょっとインランドに入ると1年中ただ暑いだけですからね、SoCalも1年中快適なのは海岸線沿いの町だけだと思います。マリブとか。😁


話飛びますが、先日、アヒルと鴨のコインロッカー、という映画を見ました。ちょっと哀しい話ですが、僕が何故海外での子育てを選んだのか、その理由というか動機になったようなことが、ストーリーの象徴的なシーンとして含まれていて、尚更ちょっと哀しかった。


先日、僕は東京駅で迷子になりました。待ち合わせとは反対方向へ駅を出てしまい、時間は迫ってくるし結構焦った。広いんですね、東京駅って。で、近くの人に道を聞いたんです。そしたらビックリ、

思い切りムシされました。
丸ビルを指さしてもらえるだけで助かったんですが。無視ですか、そうですか。

「日本人は親切」って、ほんとうですか?

ま、おかげで、地図の掲示板前で、素敵な母娘さんに出会えたわけですが。
「いやぁ、僕も迷っちゃって」と独り言を呟いてみると、お嬢さんのほうが地図を見入ったまま「私たちも、東京は何が何やら…」と。聞けば、仙台からとのこと。僕はニュージーランドからなんです、と言ったら、目を丸くしてビックリされました。当たり前か。😁
結局、お互い心細いので3人でテクテクテク、どーでもいい世間話をしながら。ちなみに探していたのは、僕が丸ビル、2人は新丸。どちらも、駅の目の前でしたね。😆

なんだか、暖かかったなぁ、あの仙台の親子。

そんなことも思い出させる、アヒルと鴨のコインロッカー、でした。