にほんブログ村 ゴルフブログへ


クライストチャーチ市内・近郊の男子クラブ対抗戦をウッドウォードカップといいます。毎年この時期に始まって、10月の初めが決勝トーナメントというスケジュールです。ただ、うちの2人が所属するクラブは、3年ほど前にその出場権を失ったままの状態。ええ、成績が良くないチームは、毎年入れ替え戦に回されるという、結構マジなシステムなんです。ちなみに、我がクラブはこの2年その入れ替え戦にさえチャレンジすることを許されない低迷ぶり、シクシク。
クラブ対抗戦なんて聞くとですね、ニュージーランドだし結構和気あいあいの雰囲気を想像するかもしれませんが、12月の地区対抗全国大会(たぶんゴルフ版の国体)に送り出すカンタベリー代表のトライアウトを兼ねているので、どのクラブも、トッププレーヤー達もソートーに本気なんです。



image
残念ながら今日の写真は無いので、QLDゴルフから拝借


さて、前置きが長くなりましたが、うちの息子が市内の複数のクラブからスカウトされまして、このウッドウォードカップに今日デビューしました(感謝の意を表して、最初に声を掛けてくれたクラブを選択)。 14歳での出場は、最年少記録タイだそうです。チームは残念ながら、4.5-3.5で惜敗でしたが、息子は4&3で圧勝、初陣を飾りました。(8人チームのナンバー7なんですけどね…)

これから2ヶ月半、人生の先輩たちに囲まれて、貴重な経験を積んでいく事でしょう。ほんとうに楽しみです。有り難うございます。