にほんブログ村 ゴルフブログへ

ショットメインのプラクティスラウンドをして来ました。いつも言っていますが、こんなことが出来るのは田舎者の特権、ノース・カンタベリーサイコー。あ、もちろんディボットとボールマークはしっかり直します、はい。

image
今日のペガサスゴルフクラブ、我らのホームコースNO2


さて、現在の懸案事項のひとつ、ネーネのスイング。ようやく光が見えてきた、かもしれないです。
ハンデ+3.4なんて言ったってですね、まだまだなんですわ、特にショットは。毎日、ショートゲームとメンタルの練習だけで精一杯ですからね、学校もありますし。まぁ正直、イーブンパーで回るだけなら、それだけで十分なんですけどね。ショットなんて後ろに飛ばなければそれでOKというのが、親父の持論ですから。

でもですね、4日間アンダーパーを積み重ねることを目標に設定すると、そうも言ってられなくなるんですよね。どうしても、ショットの精度が必要になってくるわけです。で、スイングの練習を少し増やしてかれこれ1年になりますかねー。そこそこコンスタントにアンダーで回れるようになってきたのが半年前、そしてようやくつい最近、本人のイメージする球がポツリポツリと打てるようになってきました。

長かった…😭

ただ、今はまだ体の動きを意識しながらであれば、打てるレベル。試合モードでルーティーンに集中してその動きが出来るようになるには、もうしばらくかかることでしょう。でも、今日のコースで少し明るい光が見えたので、ここに書いておこうと思った次第。