99ACE209-9E51-48A1-BFC1-C8A108A2D366



一磨はNZゴルフのアカデミーキャンプを終えて、チャールズツアー・マウントオープンが開催されるマウントマウンガヌイへ到着しました。<2019年最後のトーナメント

今日は、地元のジュニア達を招いてプロアマが開催された模様。ついこの間まで、憧れの眼差しでプロゴルファーを見上げていた一磨ですが、今や子供達をおもてなしする立場です。まだプロじゃないけど。🤣

ゴルフトーナメントでは、こういう地域の人達と交流する取り組みって、本当に大切ですよね。

日本の男子ツアーもね。似たようなことやっているんだろうけど、チャールズツアーとは規模が違うわけですから、もっともっと積極的にファンとの交流を持ってですね。ファンにとって選手が身近な存在になれば、JGTOの人気回復は十分に可能だと思いますけどねぇ。

シーズンオフ、シード選手は最低3回は地元の練習場でレッスン会やるとかね。<例えばね、タトエバ。

「あのプロ、いろいろ言われてるけど、実際に会ってみたら、気さくでスゲーいい人だったよ。」なんていうところから、ファンって増えていくわけでしょ。

まぁ、そのためには、プロゴルファーも社交性ってすごく大事よね。誰とでも笑顔で、世間話を楽しめる性格っていうのかな。ゴルフが上手いだけじゃ、誰もファンにはなりませんから。近寄り難い雰囲気、服装なんてもってのほか。😤

ま、あんまりチャラいのもアレだけどね。。。😅


あ、あとね、日本のプロゴルファーとキャディーさんは、タバコを吸う人が多すぎじゃないかなぁ。アスリートなんですから、スポーツなんですから、そのあたりの意識改革も必要では無いかと。




20191209_164503



で、話飛ぶけど、先日購入したコレ。アジャスターが付いていてですね、パターから、チップ、ピッチ、フルショットまでドリルが出来るという優れ物だった件。ショートゲームで手首を使いすぎちゃう人、フルスイングの切り返しでシャローアウト出来ない人、オンプレーンで引いてニュートラルなトップを覚えたい人などに、とても有効な練習器具だと思います。👍👍


 
みんなクリックしてねー。↙️

にほんブログ村 ゴルフブログへ


ゴルフキャンプの様子を写真満載でご覧いただける「ゴルフキャンプ、こんな感じでやってます」のページがJGNZウェブサイトにアップされました。是非、皆さまご覧下さい。🤗


ニュージーランドのトーナメントスケジュール(2020年のナショナルも掲載しました)
参加者募集でーす。ニュージーランドのトーナメント、と〜っても楽しいですよ。❤️