2017年02月



image

photo by 一磨

テーラーメイドR1に代わり、一磨のバッグに入ることになったドライバーはCallaway GBB エピック サブ ゼロ。一磨にとっては、初めてのキャロウェイです。

ちなみに、テーラーメイドのM2もかなり良かったです。一磨のフィッティングデータを見る限り、性能は互角だと思います。この2モデルで迷っている方は、ブランドイメージとか色とかそんなことで決断するしか無いと思います。あ、でも打音はだいぶ違うので、音が決め手になる人が多いかもです。

ちなみに、EpicとM1は一磨曰く「ウェイトのカチャカチャがやっぱうっとおしい、俺こんなのいらねーし」ということで落選。打った感触はなかなか良かったようですが。

ところで、あのドローだフェードだっていうウェイトって、どれぐらい効くもんなんでしょう?
例えば、ヒールで打ってもスライスしないとか、5°インサイドから打ってもドローしないとか。んな訳無いですよね。って、ことはドローやフェードの度合いを多くしたり少なくしたりってことだ思うんですけど、その程度の効果ならアジャスターに頼るんじゃなくて、練習した方が効果があるんじゃないでしょうか。

あれ!?、言わなくていいこと、また書いてますかね?😅

ま、ウェイトをあーでもないこーでもない言いながらいじる楽しみは、確かにありますよね。😁


ということで、ヘッドがGBB Epic Sub Zeroに決まったら、次はシャフト選びです。



つづく

 




⬇️今日は何位でしょうか!?
にほんブログ村 ゴルフブログへ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日本の冬休み、春休み、ゴールデンウィークに超少人数制ゴルフキャンプに参加しませんか?
年齢制限無し、親子で、ファミリーでの参加も大歓迎。
お孫さんとニュージーランドでゴルフなんていうのも夢がありますね。❤️
*ゴルフホームステイ プランは、ジュニア以外の一般ゴルファーにもご利用頂けます。
ジュニアゴルフニュージーランドのウェブサイト 

JGNZはフェイスブックもやっています。 



image
ランギオラの16番で新ドライバーの特打ち

昨日買ってきたドライバー、早速放課後、スマッシュファクターの向上を目指します。launch angle と spin rate は近々AGSのフライトスコープで計測するとして、その前にコンスタントにクラブフェイスの一番美味しいところで打てるようにならなければ、話は始まりません。 ちなみに、angle of attackは2〜3で安定しているので、今はいじりません。

最近流行りのスイングデータはのめり込もうと思えばどこまでものめり込めますが、どうでしょうねー、結局のところ、ゴルフってボールをカップに入れてなんぼのスポーツじゃないですか。
スイングデータの数値も、フィジカルトレーニングも、栄養の勉強も、メンタルトレーニングもぜーんぶ大事なんですけど、"カップに入れてなんぼ"のところを忘れないようにしないとですね。でないと、単なる知識の習得&ひけらかしで終わっちゃいますから。全ては、コース上でのフィールとパフォーマンスに繋がっていかないと。

って、なんだか、この親父、今日は偉そうだぞ。🙇

で、どうやってドライバーのスマッシュファクターを上げるかと言えば、そりゃー決まってるじゃないですか。ベビーパウダーをフェイスのセンターのちょい上&トー側に塗ってっですね、そこでボールを打てるように一磨が試行錯誤しながらフィールを磨くですよ。

こんな時代だからこそ超アナログ手法。ええ、昭和な男ですから。😁







⬇️今日は何位でしょうか!?
にほんブログ村 ゴルフブログへ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日本の冬休み、春休み、ゴールデンウィークに超少人数制ゴルフキャンプに参加しませんか?
年齢制限無し、親子で、ファミリーでの参加も大歓迎。
お孫さんとニュージーランドでゴルフなんていうのも夢がありますね。❤️
*ゴルフホームステイ プランは、ジュニア以外の一般ゴルファーにもご利用頂けます。
ジュニアゴルフニュージーランドのウェブサイト 

JGNZはフェイスブックもやっています。 




image


今日の放課後は、クライストチャーチまで行ってドライバーのクラブフィッティング。先日の試打会で打感とボールフライトを気に入った5本の直接対決です。

その前にまずは自分のR1を打ってみます。流石、打ち慣れているだけあって、スマッシュファクターは1.49から1.51。どこへ行っても、皆さんこの数値にはビックリされます。😀

正に、親父の鼻の穴が膨らむ瞬間です。✌️

先に言ってしまうと、スマッシュファクターに関しては、どの最新モデルを試してみてもこれ以上の数値は出ませんでした。というか、これ以上の数値て、ほぼ無いですから。😅

では、一磨が新しいドライバーに何を求めているかと言えば、ヘッドスピードとスピンレートです。

ヘッドスピードなんて、振る人間が同じなら、どれも似たようなもんだと思うでしょ?

ところがどっこい、3、4年前のドライバーと比べると、明らかにヘッドスピードが速くなるドライバーがあるんですねー。ま、その原因が、新型の進化なのか、旧型の劣化なのかは判りませんけど。。。😁

で、フライトスコープの前で、たっぷり2時間打ってきましたよ、M1,M2,Epic, Epic Sub Zero,F7+。
シャフトをいろいろ付け替えて、アジャスターやウェイトもいろいろ調整しながら。
(シャフトの付け替え部分ってどのメーカーも統一されていれば、フィッターさんもっと楽なのにね)

で、結局、1本買って帰ってきました。

つづく






⬇️今日は何位でしょうか!?
にほんブログ村 ゴルフブログへ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日本の冬休み、春休み、ゴールデンウィークに超少人数制ゴルフキャンプに参加しませんか?
年齢制限無し、親子で、ファミリーでの参加も大歓迎。
お孫さんとニュージーランドでゴルフなんていうのも夢がありますね。❤️
*ゴルフホームステイ プランは、ジュニア以外の一般ゴルファーにもご利用頂けます。
ジュニアゴルフニュージーランドのウェブサイト 

JGNZはフェイスブックもやっています。 



image
photo by 桃花
 
桃花は土曜日の夜、チームのみんなと一緒に、ぺパダイン対UCLAの男子バレーボールを観戦したそうです。ぺパダイン、全米ランキング9位だそうですよ、凄いですね。試合は大接戦で、超盛り上がったようです。

進学してから半年、ようやくこういう時間を持つ余裕が出てきたのでしょう。勉強とゴルフだけじゃなくて、普通の大学生らしい時間を楽しんで欲しいと親父は常に思っています。なんたって、夢のキャンパスライフ、しかもカリフォルニア州のマリブなんですから。

とはいえ、毎朝6時からトレーニング、終わったらその足で授業、シャワーを浴びる時間もなければゆっくり朝食を摂る時間も無いそうです。で、授業が終わったら日が暮れるまで練習。もちろん、週末も練習、そして山のような宿題。これが、NCAA student athleteの実態。

キャンパスライフ楽しむ時間なんて無いわな。😅

クリスマスに帰って来た桃花が言ってました、「ゴルフやりたいだけならスカラシップもらってアメリカの大学ゴルフ部に進学するなんて、絶対にやめた方がいい」って。
学びたいこと、少なくとも、学びたいことを見つけたいという意欲が無ければ、卒業まで辿り着くのは難しいでしょうね。

そこで寝転がって漫画読んでる一磨くん、聞いてますか?






⬇️今日は何位でしょうか!?
にほんブログ村 ゴルフブログへ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日本の冬休み、春休み、ゴールデンウィークに超少人数制ゴルフキャンプに参加しませんか?
年齢制限無し、親子で、ファミリーでの参加も大歓迎。
お孫さんとニュージーランドでゴルフなんていうのも夢がありますね。❤️
*ゴルフホームステイ プランは、ジュニア以外の一般ゴルファーにもご利用頂けます。
ジュニアゴルフニュージーランドのウェブサイト 

JGNZはフェイスブックもやっています。 



本題の前に、昨日書いたビクトリアオープン。3日目終了時点で更にカットがあったようで、上位35人だけが今日の最終ラウンドをプレーしています。ということで、2人のマツモリさんは今日はプレーしていません、残念。


 image

さて、今日はクライストチャーチで開催されたゴルフショップの試打会に行ってきました。こっちでは、様々なブランドが集まっての試打会ってなかなか無いので、一磨にとっては貴重な体験です。

今回来ていたメーカーは、テーラーメイド、キャロウェイ、PING、ミズノ、コブラ、ウィルソンスタッフ。一磨のお目当は、各社最新モデルのドライバー。

というのも、ヘッドスピードが時速100マイルになったら新しいドライバー買ってやる、という親父との約束がありましてですね。ちなみに半年前は95マイル、2ヶ月前が97マイルでした。

今日は本人も自信満々。最近のコースでの飛びを見る限り、まぁー多分100いってるだろうな、と親父も思ってましたけどね。

で、タイトルの通り、かなりコンスタントに100マイルの目標を達成しました。🎉

で、面白いのが95マイルの頃は、どの最新モデルを打っても自分のドライバーが1番データーが良かったんです。

ところが、今日いろいろと打ってみると、明らかに最新モデルのほうが数値が良いんですね。ケチな親父でも「これなら金払う価値あるな」と思えるぐらいの大きな違いがありました。
つまり、今のドライバーがアンダースペックになったということなんでしょう。

メデタイ話ですけど、またお金が…😿

今日はブランド別のブースだったので、同時に比較ができたのは自分のR1と各社の最新モデルだけでしたが、その結果、候補はM1,M2,Epic,F7+の4モデルに決定。今週中にショップへ行って、この4本を直接対決させてからフィッティングしてもらおうと思います。






⬇️今日は何位でしょうか!?
にほんブログ村 ゴルフブログへ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日本の冬休み、春休み、ゴールデンウィークに超少人数制ゴルフキャンプに参加しませんか?
年齢制限無し、親子で、ファミリーでの参加も大歓迎。
お孫さんとニュージーランドでゴルフなんていうのも夢がありますね。❤️
*ゴルフホームステイ プランは、ジュニア以外の一般ゴルファーにもご利用頂けます。
ジュニアゴルフニュージーランドのウェブサイト 

JGNZはフェイスブックもやっています。 



image


今日は練習を終わってから、オーストラリアのビクトリアオープンを観戦。インターネットのライブ ストリーム放送です。ほんとね、もうとっくにテレビ中継の時代じゃないですよ。

このビクトリア オープンはいろんな意味で面白い大会で、まず男子と女子が同じコースを同じ日程でプレーします、もちろんティーは違いますけど。賞金総額が今年は$1ミリオン、男子と女子で半額づつというのも好感が持てます。来年は新しいスポンサーと共に、賞金総額$1.3ミリオンになるんだそうですよ。

スクリーンショットを見て分かる通り、観客をしきるロープなんてありません。観客は選手と一緒にフェアウェイを歩き、この近さでプレーを見られるわけです。そして、プレー中の選手へのインタビューがあるんですよ。まだ3日目ってのもあるけど、選手たちもフェアウェイ歩きながら和かに答えてました。

ゴルフトーナメントって、こんなノリでいいんじゃないですか?無理にピリピリした緊張感を演出しなくても。もちろん、打つ時は静かにしなきゃいけませんけど。

南半球のゴルフはこういう方向で進化していって欲しいなぁ、と親父は思います。

明日の最終日もインターネットでライブ中継があります。今日とは天気がガラッと変わって、時速30-40kmの風がリンクスに吹き荒れる予報だそうです。

日本からはマツモリさんという選手が2名出ています。姉妹でしょうね、きっと。上位にはいませんが、2人とも予選は通りました。リーダーボードを駆け上がってくれば、明日は映るかもね。

ビクトリアオープン公式サイト




 




⬇️今日は何位でしょうか!?
にほんブログ村 ゴルフブログへ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日本の冬休み、春休み、ゴールデンウィークに超少人数制ゴルフキャンプに参加しませんか?
年齢制限無し、親子で、ファミリーでの参加も大歓迎。
お孫さんとニュージーランドでゴルフなんていうのも夢がありますね。❤️
*ゴルフホームステイ プランは、ジュニア以外の一般ゴルファーにもご利用頂けます。
ジュニアゴルフニュージーランドのウェブサイト 

JGNZはフェイスブックもやっています。 



3月のニュージーランド オープン、日本ツアーとの提携に続いて、アジアツアーとも連携していくことが発表になりました。出てみたいなぁー、一磨よ。


image
今日もパットの練習、いきなりディフェンダーに弾かれてます。😂
 
もうとにかく、今のモチベーションはNZオープンのマンデーがほぼ全て。出場権を得た以上、NZオープンへの可能性はゼロではないですからね。

信ずる者は救われる<ちと違うか

今日の放課後はショートゲームのドリル2時間、コースに出てショートゲームを2時間。すみません、いつも同じことでブログのネタにもなりません。😅

実際には毎日違うメニューなんですけど、ま、いいですね細かいことは。


最近あまり見ないフェイスブックですが、相変わらず、打ちっ放しで撮っているスイングビデオがよく流れてますね。打ちっ放しって中毒性ありますよね。1球当たると、もう1球今の感触を味わいたくなるし、ちゃんと当たらないと、当たるまで打ちたくなるし。

皆さんガンガン打ちまくっていい汗かきましょう。👍🍻

でも、パットの練習もかなり中毒性高いですよ。イライラ度数も高いですけどね、ショット以上に。😜

どーでもいいけど(なら書くな)200ヤード先のネットは分かるんですが、3m先のネットって。楽しいんでしょうか、あれ。
 




⬇️今日は何位でしょうか!?
にほんブログ村 ゴルフブログへ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日本の冬休み、春休み、ゴールデンウィークに超少人数制ゴルフキャンプに参加しませんか?
年齢制限無し、親子で、ファミリーでの参加も大歓迎。
お孫さんとニュージーランドでゴルフなんていうのも夢がありますね。❤️
*ゴルフホームステイ プランは、ジュニア以外の一般ゴルファーにもご利用頂けます。
ジュニアゴルフニュージーランドのウェブサイト 

JGNZはフェイスブックもやっています。 





image


しばらくスイングをチェックしていなかったので、今日は久しぶりにショットの打ち込み。

まずはレンジでPWから4Iまでをスイングテンポとフィニッシュ重視で2時間。その後、 コースに出てドライバーと3Wをショットシェイプ重視で更に2時間。

持ち球がベイビードローなのに、ドライバーのLow ドローが苦手なのはどうしてですか?😾

ドロー打とうとしてそれがプッシュになる度に、逆ギレするの本当にやめて欲しいんですけど。😤

但し、フェードがハイもローもコントロール自由自在なのは、褒めてやる。。👍

ということで、今日はとりあえずドライバーのハイドローが打てるようになったところで終了。

腹減ってもう限界。😢


別にスコアーに直結する部分では無いので、いつかまた親父の気が向いたらチャレンジさせようと思います。

今急務なのは、ウェッジとパターの技術・フィールをもっともっと磨くことなり。
 


 




⬇️今日は何位でしょうか!?
にほんブログ村 ゴルフブログへ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日本の冬休み、春休み、ゴールデンウィークに超少人数制ゴルフキャンプに参加しませんか?
年齢制限無し、親子で、ファミリーでの参加も大歓迎。
お孫さんとニュージーランドでゴルフなんていうのも夢がありますね。❤️
*ゴルフホームステイ プランは、ジュニア以外の一般ゴルファーにもご利用頂けます。
ジュニアゴルフニュージーランドのウェブサイト 

JGNZはフェイスブックもやっています。 




image


今日の練習中に、一磨のゴルフに関して新しい事実が発覚しました。

最近ブログにも書いている通り、1日36ホールのトーナメントで午前のラウンド終了時点では1位、2位にいるのに、午後の最後の9ホールでバタバタとスコアーが崩れるパターンが続いていました。

親父はてっきり、体力不足と経験不足だとばかり思っていました。

ところがですよ…

今日、一磨の口から突然「カズさぁー、試合の最後の方になると、もし勝っちゃったら優勝スピーチで何を言えばいいのか心配になっちゃうんだよねぇー」という爆弾発言!!

親父 「もしかして、それで終盤、集中できなくなってる?」

一磨  「うん、たぶん…」 

親父 「……」絶句

みなさん、この親父の脱力感、分かってくれます?😿


image
息子よ、スピーチは紙に書いて渡してやるから 、な〜〜んにも心配するな。

だから、頼むから 最後の一打まで集中してプレーしておくれ。🙏

 
 




⬇️今日は何位でしょうか!?
にほんブログ村 ゴルフブログへ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日本の冬休み、春休み、ゴールデンウィークに超少人数制ゴルフキャンプに参加しませんか?
年齢制限無し、親子で、ファミリーでの参加も大歓迎。
お孫さんとニュージーランドでゴルフなんていうのも夢がありますね。❤️
*ゴルフホームステイ プランは、ジュニア以外の一般ゴルファーにもご利用頂けます。
ジュニアゴルフニュージーランドのウェブサイト 

JGNZはフェイスブックもやっています。 





image

今朝は7時48分のティーオフに向けて家を出発。美しい朝焼けを見ることができて、ラッキーでした。✌️
ちなみに、ティーオフの1時間前には会場に到着するように、いつも心掛けています。

今日の天気予報が最高のゴルフ日和のため、親父の本日の仕事は 朝の送迎のみ。帰りは、いつもの先輩が送ってくれる段取りです。いつも有難うございます。🙇

ということで、一磨をラスリーで降ろして親父はトンボ帰り。最近は、朝のウォームアップさえも見なくなりました。見たところで、ムダに不安になったり、期待したりするだけなので、親父が。😁


で、親父は家に戻って事務仕事に専念。

でもないな、"今頃楽しくやってるかなぁ〜"とか考えながらです。😅

 そして、昼過ぎに気になるリーダーボードを見てみると、
 
image

うぉー、一磨が1アンダーでトップと1打差の2位。ちなみに、トップは去年のファルドNZを勝ったトム先輩。一磨の後ろにはズラリと韓国から短期で来ているジュニア達、そして今年のファルドNZチャンピオンのヒロキ先輩とファルドNZ初代チャンピオンのドミ先輩。韓国の子達の経歴は知りませんが、みんなハンデ+3ぐらい。

要するに、一磨にとってはちょっと場違い的な!? 順位、ってことです。😜

なんたって、今回はジュニアだけではないので7200ヤードのブラックティー😰、言い訳でもなんでもなく、痩せっぽちの中3男子には、飛距離的にまだまだ厳しいです。😭

ということで、

image
 
午後は5オーバー(最後の9ホールだけで+4)打ってしまい、一磨はトータル4オーバーの5位タイでフィニッシュ。上位は韓国勢が独占。ドミ先輩と、この9月にオレゴン大学ゴルフ部への進学が決まっているマース先輩にも並ばれちゃいました。

この時期は、ニュージーランドもオーストラリアも、美味しいところを韓国のトップジュニアやナショナルチームにぜーんぶ持っていかれちゃうんですよねぇ。😭

南半球の俺たちも、もっと頑張らねば👊

ま、とりあえず、100ドル分の商品券をゲットした一磨、良くやったぞ!👍

さて、前にも書きましたが、このラスリーGCは今年のニュージーランド アマチュアの開催コースです。日本からも是非参加してみてください。日程は11月1-5日です。お問い合せお待ちしています。🙇







⬇️今日は何位でしょうか!?
にほんブログ村 ゴルフブログへ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日本の冬休み、春休み、ゴールデンウィークに超少人数制ゴルフキャンプに参加しませんか?
年齢制限無し、親子で、ファミリーでの参加も大歓迎。
お孫さんとニュージーランドでゴルフなんていうのも夢がありますね。❤️
*ゴルフホームステイ プランは、ジュニア以外の一般ゴルファーにもご利用頂けます。
ジュニアゴルフニュージーランドのウェブサイト 

JGNZはフェイスブックもやっています。 


↑このページのトップヘ