image
Photo 桃花

グリーンとその周辺のアンジュレーションが豊かなThe Farms。今までに桃花が経験したコースの中では、かなり難易度が高かったそうです。コースもクラブハウスもとても綺麗で、食事のビュッフェも素晴らしく美味しかったそうです。ちなみに、空の点々は気球です。

さて、今朝の準決勝。対戦相手はもちろん今日も大幅に格上。ところが、17番終了時点で桃花が1アップと大健闘。ただ、残念ながらその時点でBYUがマッチを3つ勝ったため、桃花のマッチはそこで終了。ペパダインは3位決定戦行きとなりました。

午後の3位決定戦は、カリフォルニア州立大学フレズノ校と対戦。試合は2対2で並びましたが、桃花が5&3でNO1マッチを取り、ペパダイン大学が3位入賞。BYUに負けたのは残念だけど、おめでとー。

今日は、準決勝4校のNO1が午前と午後共に、同じ組でプレーしました。ひとつの組で2つのマッチが行われるシステムですね。桃花の組には、USCのティファニー チャンがいました。香港代表としてリオ五輪に出場した、トップアマです。桃花はこのての選手情報にまったく無関心なので、当然そんなことは知りません。

今回は残念ながらそのティファニーと対戦することは出来ませんでしたが、「USCの子、上手だったろ?」と桃花にメッセージすると、

「凄かった!凄い上手だったよ!しかも、すんごく良い子なの!!」と、すぐに返信あり。

"すごく良い子"って、君より5歳も先輩なんだけどね。😅

「あの子、リオのオリンピック出たんだぜ」って言ったら、桃花はマジでビックリしてました。(ホントに知らなかったのかよ…😆)

いいですよねぇ、肩書き抜きで、一緒に回ったプレーヤーに愛され尊敬されるゴルファー。

別にプロになんかならなくても良いから、桃花がそういうゴルファーに成長してくれたら嬉しいなぁ。








⬇️クリックお願いします🙇
にほんブログ村 ゴルフブログへ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ジュニアゴルフニュージーランドのウェブサイト
ゴルフホームステイ プランは、ジュニア以外の一般ゴルファーにもご利用頂けます。

ゴルフ報知のニュージーランド情報 PART4も読んでねー