アメリカの大学ゴルフ部に進学した姉と、ニュージーランドでゴルフに熱中する弟の活動記録を、ティーチングプロの親父が綴ります。
ニュージーランドへのゴルフ留学サポートとゴルフ民泊もやってまーす。
詳しくはこちらまで https://www.juniorgolfnz.com


今日の一磨は、午前が8オーバー、午後が4オーバー。昨日と比べると大乱調のようですが、4ラウンドでトータル10オーバーは、まーまー今の実力だと思います。とりあえず、去年より14打も少なくフィニッシュ出来たので良かったです。👍

一磨の最終順位は22位タイ。トーナメントは北島の連中が1,2でフィニッシュ、く、悔しいぃ。。😭

明日の夜はスタッツを見ながらの反省会。そして、次の週末はいよいよNZオープンの最終予選へ向けて出発です。ドキドキ、ワクワク🤗


image

さて、アメリカ時間の月曜日から、こんどは桃花がトーナメントに出場です。ぺパダインとUCLA両校による共催、世界アマチュアランキング、Aグレードのトーナメントです。ぺパダインにとっては、このスプリングシーズンの開幕戦。今回、強豪校が揃っているので楽しみですね。

一年坊の桃花は、 No.5でラインナップに復帰。初心に帰って、力まずにプレー出来れば、楽しいトーナメントになるでしょう。

頑張るなよ。😜

 


春休み、ゴールデンウィークのゴルフキャンプも受け付け開始しました。




⬇️今日は何位でしょうか!?
にほんブログ村 ゴルフブログへ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日本の冬休み、春休み、ゴールデンウィークに超少人数制ゴルフキャンプに参加しませんか?
年齢制限無し、親子で、ファミリーでの参加も大歓迎。
お孫さんとニュージーランドでゴルフなんていうのも夢がありますね。❤️
*ゴルフホームステイ プランは、ジュニア以外の一般ゴルファーにもご利用頂けます。
ジュニアゴルフニュージーランドのウェブサイト 



image
photo: St Claire GC
 

今週末はママとノンビリ、久しぶりに2人でテニス🎾やりに出掛けちゃったりしてます。💓

ジュニアゴルファーがいない週末って、本当に平和ですねぇー。😉


とはいえ、やはり一磨の調子は気になるので、テニスから戻るとすぐにオンラインでチェックします。


image



お、頑張ってる、頑張ってる。午前のR1がイーブン、午後のR2が2アンダーでトップ10に入っています。このスコアーなら、きっと楽しくプレー出来ていることでしょう。
理想は、スコアーの良し悪しに関わらずトーナメントを楽しんで欲しいのですが、15歳にはなかなか難しいようで…。

トップはまだ7打差。とか、そういうことは考えずに😁ですね。今日は今日、明日は明日。何も期待せず、何も恐れず、目の前の一打だけに魂を込めて欲しいと思います。👍


さ、明日はママと何して遊ぼうかなぁー💞



春休み、ゴールデンウィークのゴルフキャンプも受け付け開始しました。




⬇️今日は何位でしょうか!?
にほんブログ村 ゴルフブログへ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日本の冬休み、春休み、ゴールデンウィークに超少人数制ゴルフキャンプに参加しませんか?
年齢制限無し、親子で、ファミリーでの参加も大歓迎。
お孫さんとニュージーランドでゴルフなんていうのも夢がありますね。❤️
*ゴルフホームステイ プランは、ジュニア以外の一般ゴルファーにもご利用頂けます。
ジュニアゴルフニュージーランドのウェブサイト 




image

photo by 一磨

いよいよ今週末はニュージーランド南島ストロークプレイ。世界アマチュアランキング対象大会です。開催地は、今年もダニーデンのセントクレアGC。海外線の丘陵地帯なので、絶景を見渡せます。日本の皆さんも来年は是非。



image
photo by 一磨

一磨は今日の早朝ダニーデンに向けて出発しました。今回も1人旅、ホストファミリーの皆様、今年も宜しくお願いします。

 今日は昼からプロアマならぬ、恒例のアマアマを練習ラウンドがてらプレーしたはず。今のところ、写真が2枚届いただけで、メッセージは何も無し。ま、楽しくやっていることでしょう。

トーナメントは、明日土曜日に36ホール、 日曜日に36ホール、合計72ホールで競います。結果を気にせず、目の前の一打に集中できますように。

練習は一打でも良いスコアーを出すために必死に励む。トーナメントは楽しむため.だけにプレーする。トーナメント出場は、毎日の練習を頑張ったご褒美、JGNZはそんなスタンスでやっています。

ほんと贅沢なご褒美ですよね。遠征費にエントリー費など、結構お金がかかるんですから。練習頑張らないなら、トーナメントなんか行かせません。😠

 さて、さて、今日のタイトル、パーオンしたホールの平均パット数が1.00。ほとんどお目にかかれない数字だと思うのですが、実は先週末のトーナメントで一磨が達成しました。✌️

ただ、残念なことに、G.I.Rがたったの4つだったんです。😂 
ええ、18ホールのうちパーオンが4ホール、6500mとはいえ少なすぎます。😤

おかげで、快記録ではなく珍記録になっちゃいました。😭

でも、バーディーを4つ取ったことと、グリーン14回外してスコアーが3オーバーだったことは褒めてやりました。👍
もちろん、 その日は陽が沈むまでアイアンの打ち込みでしたけどね。😁


春休み、ゴールデンウィークのゴルフキャンプも受け付け開始しました。




⬇️今日は何位でしょうか!?
にほんブログ村 ゴルフブログへ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日本の冬休み、春休み、ゴールデンウィークに超少人数制ゴルフキャンプに参加しませんか?
年齢制限無し、親子で、ファミリーでの参加も大歓迎。
お孫さんとニュージーランドでゴルフなんていうのも夢がありますね。❤️
*ゴルフホームステイ プランは、ジュニア以外の一般ゴルファーにもご利用頂けます。
ジュニアゴルフニュージーランドのウェブサイト 



image

右ドッグレッグのランギオラ18番パー5、右の高い木を3Wで越えればツーオン可能です。が、ドライバーをここまで左に置いてしまうと、一磨の飛距離ではグリーンに届きません。


さて、ゴルフキャンプやゴルフ留学について、ポツリポツリとお問い合わせを頂いています。有難うございます。ニュージーランド南島のゴルフ環境に興味を持って頂けて嬉しい限りです。お子様の将来のことですので、たくさん情報収集をして慎重にご決断ください。

実は、我々同様に、海外在住の日本人の方からお問い合わせを頂くことに、嬉しくもちょっとビックリしています。世界中いろんなところで日本のジュニアゴルファー達が頑張っているんですね。

海外で暮らしていると、日本の素晴らしさを感じると共に、いろいろな面で環境の大切さを実感することが多いです。ジュニアゴルフの世界なんていうのは正にその良い例です。

これまで僕が出会ったなかで、ですが、日本を出て海外で暮らしている方って、"自分と他者が違うのは当たり前、まず自分がどうしたいのかという意識を常日頃から鍛えられている人が多いですよね。だから、他人を基準に自分を査定することは(まあ、たまにはすることもあるけど 笑)しないし、"自分で生きていける力を養う環境"の大切さを日々実感している。だから、想像もしていなかった国から、JGNZに問い合わせを頂けるのかな、と。

そのような方の目に僕の仕事が目に止まったってことは、正直すごく嬉しいというか、光栄に思います。海外の学校を経験させてしまうと日本独特の群れの中に放り込む勇気がなかなか持てない、なんていう気持ちもよく理解できますね。

日本は良くも悪くも"群れ社会"ですもんね、これは本当に変わらない。口じゃあ、国際社会だ、国際人育成だなんだ言いますけど。だから、子供が自分の力で生きていける、ということに重点を置くよりも、良い群れ、名前の良く知れている群れ、コーチが有名(日本の中でね)な群れ、そういう集団に子供を所属させて安心する親御さんがとても多い状況というのもうなずける話。その群れの中にいれば友達も先輩もいるし安心、っていうとこなんでしょうか。

評価基準というか、比較対象が日本のそういう感覚だと、仮に子供を海外留学へ出しても厳しいかもしれない。というか、比較してる時点で難しい・・、海外で頑張る子供を励ますのは。だから、しばらくするとまた日本の群れに戻って安心する。これはゴルフに限った話ではないです。
例えば集団で海外ゴルフ合宿を行っても、同じ群れの意識であれば、日本にいるのとなんら変わりはない。わざわざ海外に場所を移して、いつもと同じことをしただけだと。もちろん、密かに心のなかで「絶対に自分だけは何かを手にして帰るんだ」と思う心意気があれば別ですが。


群れ社会の特徴として、上下関係と派閥というのがありますね。仲の良い子、良くない子みたいな、同じ群れの中なのに。上下関係と少し関連して言うと、そもそも教える側、教わる側、っていうスタンスからしてちょっとズレていると思いますね。あ、これはジュニアゴルフの話ですけど。
ある程度まで行ったら、ゴルフって人に教わって上手くなるもんじゃないし。教えられたことを正しく出来るだけで良いスコアーが出るなら、誰も苦労しませんよ、いや本当に。

先ほどの話に戻りますが、英語圏では群れる人達ってあんまり見ないです。いるにはいますけど多数派ではないです。
その理由の1つは、家族という単位がとても大切なものだという意識が強いからなのだと、思います。ウチはウチ、みたいな。地元の子達はゴルフアカデミーなんかに入らない、ゴルフ部なんてものもない、てのは前にも書きました。でも、疑問点を聞けるコーチはいるし、毎日練習できるコースにも所属している。そして、親から送り迎えなど出来る範囲のサポートを受けて、毎日の練習に励む。
どこかに所属して誰か有名なコーチに習って上達しよう、させよう、なんていう家族はこっちにはまずいないと思います。そんなことで上達するなら苦労しないと、ほとんどの親は分かっています。

新しいことにチャレンジする勇気を持てる、失敗を恐れることなんかない、好きなだけ試行錯誤ができる。そういう環境に身を置いてこそ、自分の力で生きていく術を学ぶことができ、そしてゴルフも上達していくものだと思います。

はっきり言ってしまうと(言わない方が良いにきまってるけど)、親の意識からして全然違うんです。(超上から目線😓)

まずは今ある環境で最善を尽くすことは大前提ですが、もしそれに疑問をお持ちなら、ご家族でニュージーランド南島に移住するのが手っ取り早いかもしれません(いきなり極論か)😁 。物価高いですけど・・。

でも、それが現実的でないのであれば、大事な大事なお子様を群れの外に放つ勇気を持ってみては如何でしょう。その際にニュージーランドをお選びになるのであれば、JGNZがファミリーとして全面的にサポートさせていただきます。

ま、商売のこと考えたら、異議など唱えずに・・のほうがいいのは分かってるんですけど、
その群れの中に、現状を何とかしたいって思ってる子がいるのを見つけると・・・どうしてもねぇ。

こんな調子だから儲からないんです  とほほ。😿

image


ちなみに、"群れる"と"集う"はまったく違います。その話は、またいつかあらためて。





春休み、ゴールデンウィークのゴルフキャンプも受け付け開始しました。




⬇️今日は何位でしょうか!?
にほんブログ村 ゴルフブログへ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日本の冬休み、春休み、ゴールデンウィークに超少人数制ゴルフキャンプに参加しませんか?
年齢制限無し、親子で、ファミリーでの参加も大歓迎。
お孫さんとニュージーランドでゴルフなんていうのも夢がありますね。❤️
*ゴルフホームステイ プランは、ジュニア以外の一般ゴルファーにもご利用頂けます。
ジュニアゴルフニュージーランドのウェブサイト 

JGNZはフェイスブックもやっています。 



image
Photo 桃花

リビエラ、桃花が選んだPGAイケメンランキングのトップは……、アダム スコット。 

あまりに順当すぎてブログのネタにもなりません。😅

2位以下は存在しない程に、アダムがブッチギリでトップだそうです。


image


さて、こちらは毎日、毎日、放課後の練習、夜8時前でまだこの明るさ。学校が終わった後でも5時間は練習できます。JGNZなら、だーれもいないコースに出ていろんなショットを試せますよ。

あ、そうそう、LINEのアカウントを取得しました。LINEのほうが何かと問い合わせするのに便利という方は、まずはメールでお知らせください。折り返し、LINEで返信、しますというか、出来るはずです。

使いこなせるように頑張りマッス。




春休み、ゴールデンウィークのゴルフキャンプも受け付け開始しました。




⬇️今日は何位でしょうか!?
にほんブログ村 ゴルフブログへ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日本の冬休み、春休み、ゴールデンウィークに超少人数制ゴルフキャンプに参加しませんか?
年齢制限無し、親子で、ファミリーでの参加も大歓迎。
お孫さんとニュージーランドでゴルフなんていうのも夢がありますね。❤️
*ゴルフホームステイ プランは、ジュニア以外の一般ゴルファーにもご利用頂けます。
ジュニアゴルフニュージーランドのウェブサイト 

JGNZはフェイスブックもやっています。 



image


チームのスポンサーがキャロウェイなので、桃花もドライバーがエピックになりました。入学時にもらったドライバー、まだ半年も経ってないのに。あ、ウェイトを少しドローにセットしてますね。効果ある?

image


シャフトはYSーFIVEの55g、純正オプションにはない高級シャフトを付けてもらったようです。さすが、キャロウェイ本社でフィッティングするVIP待遇はスゴイ。リディアもYSーFIVE使ってたよね、確か。

で、打ってみての正直な感想は、、、、

「前のドライバー(XR16)気に入ってたから替えたくなかったんだけど、キャロウェイで打ち比べたらボールスピードが3マイル上がって、距離も8ヤード伸びたから使うことにした。音は変だけど、飛ぶからいいかな、って感じ」

だそうです。


春休み、ゴールデンウィークのゴルフキャンプも受け付け開始しました。




⬇️今日は何位でしょうか!?
にほんブログ村 ゴルフブログへ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日本の冬休み、春休み、ゴールデンウィークに超少人数制ゴルフキャンプに参加しませんか?
年齢制限無し、親子で、ファミリーでの参加も大歓迎。
お孫さんとニュージーランドでゴルフなんていうのも夢がありますね。❤️
*ゴルフホームステイ プランは、ジュニア以外の一般ゴルファーにもご利用頂けます。
ジュニアゴルフニュージーランドのウェブサイト 

JGNZはフェイスブックもやっています。 



今朝、アメリカ時間の日曜日、桃花に「どうよゴルフの調子は?」とメッセージすると、「今、ジェネシス オープン見てる」とすぐに返信あり。

そして、「さっき、ミケルソンにハイタッチしてもらったぁ!❣️ジャスティン ローズもいるしジェイソン デイもいるよぉ、試合の雰囲気がスゴーイ」 

って、テレビで見てたんじゃないんだ。。。。😅 

どうやら、リビエラはキャンパスからすぐなんだそうで、チームで観に行ったようです。

image 
うっわ、ほんとだ、ミケルソンだ。



image
DJオメデトウ。来年は松山が優勝するところを見たいね。
 

それにしても、一磨の悔しがりようったらなかったですよ。😆

「なんで、なんで、もーちゃんだけ。。。。。」ほとんど泣き声😭

PGAナマで見たけりゃ、桃花と同じくらい勉強と練習してアメリカの大学へ行くだよ、カズマくん。




春休み、ゴールデンウィークのゴルフキャンプも受け付け開始しました。




⬇️今日は何位でしょうか!?
にほんブログ村 ゴルフブログへ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日本の冬休み、春休み、ゴールデンウィークに超少人数制ゴルフキャンプに参加しませんか?
年齢制限無し、親子で、ファミリーでの参加も大歓迎。
お孫さんとニュージーランドでゴルフなんていうのも夢がありますね。❤️
*ゴルフホームステイ プランは、ジュニア以外の一般ゴルファーにもご利用頂けます。
ジュニアゴルフニュージーランドのウェブサイト 

JGNZはフェイスブックもやっています。 



シャフトの前に…

image
 
ゴルフ報知のゴルフ情報(ニュージーランド編3)よろしくです。
 


さてさて、一磨がエピック サブゼロに選んだシャフトはこちら。

image
Fujikura Speeder 665 Evolution II TS −Flex S


R1と比較するとEPIC Sub Zeroってヘッドが8gも軽いんですよねー。このヘッドの軽さを利用して、総重量が軽いドライバーに仕上げよう。
とも、思ったのですが、いろんなシャフトを試した結果、一磨の感触が1番良かったのがこのシャフト。R1のシャフトよりも丁度8g重いんです、これ。ということで、ドライバーの総重量は変わらずで314g。ちなみに、R1にも藤倉のSpeeder R flexが付いています。

フィッティングの後に、試してみたシャフトのデータをいろいろと見比べてみたんですが、どうやら一磨はトルクの数値が低いシャフトを好むようです。
もちろん、本人が1番気にするのはデザイン、見た目がカッコイイかどうか。👍
次に、振ってみた時の重さと、シャフトのどこでしなって、そのしなりがインパクトのタイミングとピッタリくるか、だそうです。

そこまで偉そうに分析するなら、毎回真っ直ぐ飛ばせよ!とか親父は思いますけど。😜

ヘッドが8g軽くなって、シャフト&グリップが8g重くなって、フレックスがRからSになったら、相当フィールが変わると思うんですけど、とりあえず良く飛ぶドライバーなので本人はとても気に入ったようです。メデタシ、メデタシ。

良いスコアーを出すための日々の努力は大事ですが、子供達にはゴルフの道具の世界も楽しんで欲しいと思いますね。

親父の財布では、あまり贅沢はさせられませんけど。😅


 




⬇️今日は何位でしょうか!?
にほんブログ村 ゴルフブログへ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日本の冬休み、春休み、ゴールデンウィークに超少人数制ゴルフキャンプに参加しませんか?
年齢制限無し、親子で、ファミリーでの参加も大歓迎。
お孫さんとニュージーランドでゴルフなんていうのも夢がありますね。❤️
*ゴルフホームステイ プランは、ジュニア以外の一般ゴルファーにもご利用頂けます。
ジュニアゴルフニュージーランドのウェブサイト 

JGNZはフェイスブックもやっています。 




image

photo by 一磨

テーラーメイドR1に代わり、一磨のバッグに入ることになったドライバーはCallaway GBB エピック サブ ゼロ。一磨にとっては、初めてのキャロウェイです。

ちなみに、テーラーメイドのM2もかなり良かったです。一磨のフィッティングデータを見る限り、性能は互角だと思います。この2モデルで迷っている方は、ブランドイメージとか色とかそんなことで決断するしか無いと思います。あ、でも打音はだいぶ違うので、音が決め手になる人が多いかもです。

ちなみに、EpicとM1は一磨曰く「ウェイトのカチャカチャがやっぱうっとおしい、俺こんなのいらねーし」ということで落選。打った感触はなかなか良かったようですが。

ところで、あのドローだフェードだっていうウェイトって、どれぐらい効くもんなんでしょう?
例えば、ヒールで打ってもスライスしないとか、5°インサイドから打ってもドローしないとか。んな訳無いですよね。って、ことはドローやフェードの度合いを多くしたり少なくしたりってことだ思うんですけど、その程度の効果ならアジャスターに頼るんじゃなくて、練習した方が効果があるんじゃないでしょうか。

あれ!?、言わなくていいこと、また書いてますかね?😅

ま、ウェイトをあーでもないこーでもない言いながらいじる楽しみは、確かにありますよね。😁


ということで、ヘッドがGBB Epic Sub Zeroに決まったら、次はシャフト選びです。



つづく

 




⬇️今日は何位でしょうか!?
にほんブログ村 ゴルフブログへ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日本の冬休み、春休み、ゴールデンウィークに超少人数制ゴルフキャンプに参加しませんか?
年齢制限無し、親子で、ファミリーでの参加も大歓迎。
お孫さんとニュージーランドでゴルフなんていうのも夢がありますね。❤️
*ゴルフホームステイ プランは、ジュニア以外の一般ゴルファーにもご利用頂けます。
ジュニアゴルフニュージーランドのウェブサイト 

JGNZはフェイスブックもやっています。 



image
ランギオラの16番で新ドライバーの特打ち

昨日買ってきたドライバー、早速放課後、スマッシュファクターの向上を目指します。launch angle と spin rate は近々AGSのフライトスコープで計測するとして、その前にコンスタントにクラブフェイスの一番美味しいところで打てるようにならなければ、話は始まりません。 ちなみに、angle of attackは2〜3で安定しているので、今はいじりません。

最近流行りのスイングデータはのめり込もうと思えばどこまでものめり込めますが、どうでしょうねー、結局のところ、ゴルフってボールをカップに入れてなんぼのスポーツじゃないですか。
スイングデータの数値も、フィジカルトレーニングも、栄養の勉強も、メンタルトレーニングもぜーんぶ大事なんですけど、"カップに入れてなんぼ"のところを忘れないようにしないとですね。でないと、単なる知識の習得&ひけらかしで終わっちゃいますから。全ては、コース上でのフィールとパフォーマンスに繋がっていかないと。

って、なんだか、この親父、今日は偉そうだぞ。🙇

で、どうやってドライバーのスマッシュファクターを上げるかと言えば、そりゃー決まってるじゃないですか。ベビーパウダーをフェイスのセンターのちょい上&トー側に塗ってっですね、そこでボールを打てるように一磨が試行錯誤しながらフィールを磨くですよ。

こんな時代だからこそ超アナログ手法。ええ、昭和な男ですから。😁







⬇️今日は何位でしょうか!?
にほんブログ村 ゴルフブログへ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日本の冬休み、春休み、ゴールデンウィークに超少人数制ゴルフキャンプに参加しませんか?
年齢制限無し、親子で、ファミリーでの参加も大歓迎。
お孫さんとニュージーランドでゴルフなんていうのも夢がありますね。❤️
*ゴルフホームステイ プランは、ジュニア以外の一般ゴルファーにもご利用頂けます。
ジュニアゴルフニュージーランドのウェブサイト 

JGNZはフェイスブックもやっています。 


↑このページのトップヘ