アメリカの大学ゴルフ部に進学した姉と、ニュージーランドでゴルフに熱中する弟の活動記録を、ティーチングプロの親父が綴ります。
ニュージーランドへのゴルフ留学サポートとゴルフ民泊もやってまーす。
詳しくはこちらまで https://www.juniorgolfnz.com



image
会場はサンディエゴ郊外、セント マーク ゴルフクラブ


7月の下旬にミズーリー州で開催される、USガールズジュニアの予選会に桃花が出場しました。

ま、詳しいことは分からないのですが、プレーオフで落ちたそうです。😿

スコアーはイーブンパーだったそうなので仕方ないですね。1Rの予選会は、もっともっと良いスコアーでプレーしないと、なかなか通過できないでしょう。1位は3アンダーだったそうですし、やはりそういうもんです。

ま、キャンパスに帰って明日からまた練習です。悔しかったら、練習あるのみ。👊

今回も、シャトル、飛行機、UBERを乗り継いで移動。前日に練習ラウンドをして、コースに近いホテルに泊まって今日が予選会。終わったら、またUBER、飛行機、シャトル乗り継いでマリブに帰る。あと数時間でキャンパスに着くはずです。

この移動、宿泊、そして予約手配などを自分1人でこなすのは、本当に良い経験だと思います。もう18才ですから、当たり前っちゃぁ、当たり前なんですけど。。

なんせ、"箱入り"なもんで。。。←ウソ😜


まずは、こういうことに慣れてからでしょうね、ゴルフの結果が出るのは。

飛行機が遅れたり、荷物が無くなったりというストレスも経験しながら、ですね。😝

ということで桃花は、USガールズジュニアと日程が被っていた、カナダ女子アマにエントリーするようです。でも、その前に7月10日のUS女子アマ予選会に向けて猛練習(しろ!)。

あ、ちなみに、サマースクールのほうですが、毎日3時間半歴史の講義を受けているそうです、猛烈な眠気と闘いながら。😪💤





⬇️クリック
にほんブログ村 ゴルフブログへ


次回、ニュージーランド ゴルフ留学個別説明会は、7月18,19,20の3日間です。是非、ウェブサイトよりお気軽にお申し込みください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
夏休みゴルフキャンプ、9月のNZU19選手権、11月のNZアマチュアに関する情報をウェブサイトにアップしました。下記リンクのウェブサイト内NEWSにてご覧ください。
お問い合わせ、お待ちしてまーす。🙇

ジュニアゴルフニュージーランドのウェブサイト
ゴルフホームステイ プランは、ジュニア以外の一般ゴルファーにもご利用頂けます

ゴルフ報知 ニュージーランド情報
    読んでねー。💚

 

USオープン、団長が今日の第3ラウンドで63。USオープンの新記録だそうですね、63。

 団長というのは、もちろんエルヴィン団長。

似てるぅ😂

ということで我が家では、JTは"団長"としてすっかり定着しました。😁



image

 
さて、昨日はペガサスで練習。午前中に、パット、チップ、ショットと一通りのことを終わらせて、午後からラウンド。

真冬とは思えない、雲ひとつない最高のゴルフ日和。☀️⛳️  土曜日はクラブコンペなので、昼過ぎにはコースはガラガラ、だーれもいません。ということで、




image

右は池、左は崖のホールでドライバーの打ち込みしたり




image
 池に入れたボールをすくい上げたり





image
 ガードバンカーからスピンコントロールの練習したり




image
段の下から、球上げたり、転がしたり




image
ピンをフルショットで狙ったり、スリークォーターで狙ったり





image
そんなようなことを日が暮れるまでやりました。

 

ナショナル女子オープンの開催コースを使って、こんな風に練習できるのは(しかも週末😁)、ここランギオラ・ペガサスぐらいだと思います。😄

お陰様で、来年の4月までほぼ途切れることなく、ゴルフキャンプとゴルフ留学のご相談を頂いています。ほんとうに有難うございます。

ここは、ゴルフと英語を学ぶ環境としては理想的な土地です。練習環境だけを考えたら、正直アメリカにいる桃花も呼び戻したいぐらい。

しかも、JGNZは定員3名という超少人数制。

"定員15名の少人数制"とか、意味が分かりません。😝


詳しいことは、7月中旬の個別説明会でお話しできればと思います。どうぞ宜しくお願いいたします。


⬇️クリック
にほんブログ村 ゴルフブログへ


次回、ニュージーランド ゴルフ留学個別説明会は、7月18,19,20の3日間です。是非、ウェブサイトよりお気軽にお申し込みください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
夏休みゴルフキャンプ、9月のNZU19選手権、11月のNZアマチュアに関する情報をウェブサイトにアップしました。下記リンクのウェブサイト内NEWSにてご覧ください。
お問い合わせ、お待ちしてまーす。🙇

ジュニアゴルフニュージーランドのウェブサイト
ゴルフホームステイ プランは、ジュニア以外の一般ゴルファーにもご利用頂けます。

ゴルフ報知 ニュージーランド情報6  読んでねー。💚

 

USオープン、始まりましたね。会場は、ウイスコンシン州のエリン ヒルズ。どんなコースだろ?と検索してみたところ、


image


こういうコースのようです。すんごいですね、この砲台グリーン。しかも固くて速いんですよ、きっと。😂

さて、このブログの恒例企画にしたい、我が家のメジャー優勝者予想。今回はこんな感じとなりました。

親父: DJ、まっさん、スピース
ママ: まっさん、ステンソン、ローズ
桃花:スピース、ファウラー、トーマス
一磨:トーマス、DJ、スピース


日本の選手もみんな頑張ってください。ニュージーランドから応援しています。
 

⬇️クリック
にほんブログ村 ゴルフブログへ


次回、ニュージーランド ゴルフ留学個別説明会は、7月18,19,20の3日間です。是非、ウェブサイトよりお気軽にお申し込みください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
夏休みゴルフキャンプ、9月のNZU19選手権、11月のNZアマチュアに関する情報をウェブサイトにアップしました。下記リンクのウェブサイト内NEWSにてご覧ください。
お問い合わせ、お待ちしてまーす。🙇

ジュニアゴルフニュージーランドのウェブサイト
ゴルフホームステイ プランは、ジュニア以外の一般ゴルファーにもご利用頂けます。

ゴルフ報知 ニュージーランド情報6  読んでねー。💚

 

早速ですが、アメリカの大学ゴルフ部の話 PART2 が、ゴルフ報知 ニュージーランド情報 にアップされました。宜しければ、読んでみてください。

桃花はしばらくアメリカでやっていきたいようなので、それはそれで良しとして、一磨は高校を卒業したらどうするんですかねー。今朝の車でも、そんな話をふってみたわけですが・・・、

何を聞いても答えは「ゴルフがしたい、上手くなりたい」、ただそれだけ。😆

ま、この親にしてこの子あり。人生設計なんかある訳ないか。😜


さて、現在日本で開催されているトヨタ ジュニアゴルフ ワールドカップ。ニュージーランドの男子が頑張っている模様。チームにはカンタベリーのトム先輩が入っています。

このワールドカップ、オセアニアの代表はオーストラリア ボーイズ(ガールズ)アマの団体戦で、ニュージーランドとオーストラリアが出場権を争います。そういえば、オーストラリアの女子も今回頑張っていますね。3人とも名前聞いたことないけど。

今年の男子は、OZボーイズでニュージーランド代表4人全員がトップ10に入り圧勝。でも、その4人の中から日本へ行ったのはトムだけ。

なんでかなー?と思っていたんですが、トヨタは18歳まで出られるんですね。OZはU18だから17歳まで。そのあたりが選考理由ですね、きっと。

まぁ、代表の選考はどこの世界でも微妙ですよね。誰を選んでも・・・、みたいな。😁



image


昨日はサッカーだったので、今日の放課後はしっかりウェッジ4本の打ち込み、そしてパット練習の予定。遠くに飛ばせることは確かにアドバンテージにはなりますが、結局、競技ゴルフはこの4本をどれぐらい正確に打てて、チャンスをいくつ作れるかだと思います。


⬇️クリック
にほんブログ村 ゴルフブログへ


次回、ニュージーランド ゴルフ留学個別説明会は、7月18,19,20の3日間です。是非、ウェブサイトよりお気軽にお申し込みください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
夏休みゴルフキャンプ、9月のNZU19選手権、11月のNZアマチュアに関する情報をウェブサイトにアップしました。下記リンクのウェブサイト内NEWSにてご覧ください。
お問い合わせ、お待ちしてまーす。🙇

ジュニアゴルフニュージーランドのウェブサイト
ゴルフホームステイ プランは、ジュニア以外の一般ゴルファーにもご利用頂けます。

ゴルフ報知 ニュージーランド情報6  読んでねー。💚

 

関東大会の第2ラウンド、濃霧で中止。第1ラウンドのスコアーが最終成績ですか。

お父さん、お母さんはドキドキして、損しちゃいましたね。😁

ほんと、天気ばかりは仕方ないですものね、アウトドアスポーツですから。

ということで、

全国大会出場を決めた皆さん、おめでとうございます。次も頑張ってください。👍

残念ながら全国へ進めなかったみんなも、まだまだゴルフシーズンは続くと思うので、次のトーナメントに向けて練習を頑張ってくださいね。💚

昨日気がついたんですが、男子の個人戦ってのは、また別の日にやるんですね。これ、なんでどす?

どうせ2回に開催分けるなら、3ラウンドいけるんじゃないですかね? 


にしても、こういう関東大会だ、全国大会だっていう話をしていると、自分が中高生だった頃を思い出しますね。  ええ、親父だって、昔から51歳やってるわけじゃないんですよ。😅

当時は親父もスポーツに夢中になっていてですね、世界の中心が部活動、というか部活動が世界の全てでしたね。それぐらいの気持ちじゃないと続けられないぐらいに、練習ハードでしたし。

練習中に水飲ませてもらえない時代ですから、ほら。😝


親父が海外へ留学したのは18歳の時です(誰も興味無いだろうけど)。実は中学を卒業して直ぐに海外へ出るチャンスがあったんですね。でも、その時は高校の部活という狭い世界を選択してしまって、海外へ行かなかったんです。
で、極々普通の、間違っても東大を受験するような奴はいない😂、地元の公立高校に進学したのですが、毎年1人はいましたねー、突然海外へ留学しちゃうやつ、男子だったり女子だったり。

まぁ、今こうして、五体満足に生きているわけですから、15歳の自分が決めた選択に後悔はしていない(と思う)ですが、自分の子供を出来るだけ1人で海外遠征に出してしまうのは、その時の反動からかもしれません。日本と同じで、ニュージーランドも小さな国ですから。😉

関東大会出場、全国大会出場、「おめでとう」と言われるのに本当にふさわしい功績です。相当な努力の結果に違いないでしょうし。でも、世界から見たら、本当に小さなことです。親父も15の頃は分かりませんでしたけど。

だからというわけではないけれども、

「ゴルフの練習を頑張ったら、一生懸命勉強したら、自分はいったいどんな世界へ行けるのだろう?どんなコースでプレーできるのだろう?どんな人達と出会えるのだろう?どこの国でどんな舞台に立てるのだろう?」

無限大の可能性を秘めたジュニア達には、そういうワクワクするような気持ちを胸に秘めて、練習と勉強に励んで欲しいと思っています。そういう気持ちを持てば、進むべき道は自然と見えてくると思いますし。


さてさて、

なんとも長い前置きになりましたが、クラブヘッドスピードです。


image


桃花が、ヘッドコーチから出されたこの夏の指令は、飛距離を伸ばすこと。親父もまったく同感です。ということで、通販でヘッドスピードモニターをマリブへ送りました。

ダイエットするには、まず体重計に乗るのが第一歩。飛距離伸ばすなら、ヘッドスピードを知るのが第一歩。

ということで、さっき届いた記念すべき1球目測定結果は、ドライバーで時速91マイルなり。いつもトータルで235ヤードぐらいっていうから、ま、こんなもんでしょうね。ちなみに、US LPGAの平均が94マイルだそうです。時速91マイルを秒速換算すると、丁度40メーター。日本のLPGA平均値ですね。

まぁ、スタート地点としては、まずまずの数値です。さてさて、親父の授けたドリルよって夏の終わりにはヘッドスピードがどれぐらい速くなるでしょうか?

乞うご期待。😉






⬇️クリック
にほんブログ村 ゴルフブログへ


次回、ニュージーランド ゴルフ留学個別説明会は、7月18,19,20の3日間です。是非、ウェブサイトよりお気軽にお申し込みください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
夏休みゴルフキャンプ、9月のNZU19選手権、11月のNZアマチュアに関する情報をウェブサイトにアップしました。下記リンクのウェブサイト内NEWSにてご覧ください。
お問い合わせ、お待ちしてまーす。🙇

ジュニアゴルフニュージーランドのウェブサイト
ゴルフホームステイ プランは、ジュニア以外の一般ゴルファーにもご利用頂けます。

ゴルフ報知 ニュージーランド情報6  読んでねー。💚

 

関東大会、今日が2日目ですね。初日のリザルトを見て、親父が思うことはいつも同じ。

ほんとうに層が厚い。

 
この層の厚さを、上位の子達のレベルアップに繋げる方法を見つけたら、世界の舞台で活躍する日本人がもっともっと増えるんでしょうね。

それと、ふと思ったのは、これだけ層が厚いのに 2ラウンド競技なんですね、この関東大会。4ラウンド、は無理にしても、せめて3ラウンドで競わないと、条件は同じとは言え実力の差が数字に表れ難いんじゃないかなと。

まぁ、でも参加選手も多いし、学校の授業もあるでしょうし、運営側としては実際問題、ラウンド数を増やすのはきっと難しいのでしょう。

あ、そういえば、通信制と全日制を分けるだ、分けないだ、っていう話はどうなったんでしょう!?


image


さて、一磨のショット練習は相変わらず、毎日続いています。「海外は芝から打てるからいいねー」と皆さん良く言いますが、芝よりも、このように砂の上から打った方が練習になりますよ。


上級者向けにサンドから打てる打席とか作ったら、人気でるかも。→練習場経営者の皆様


では、選手の皆さん2日目も思い切りプレーしてください。今晩結果を見ることを楽しみにしながら、ニュージーランドから応援しています。



⬇️クリック
にほんブログ村 ゴルフブログへ


次回、ニュージーランド ゴルフ留学個別説明会は、7月18,19,20の3日間です。是非、ウェブサイトよりお気軽にお申し込みください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
夏休みゴルフキャンプ、9月のNZU19選手権、11月のNZアマチュアに関する情報をウェブサイトにアップしました。下記リンクのウェブサイト内NEWSにてご覧ください。
お問い合わせ、お待ちしてまーす。🙇

ジュニアゴルフニュージーランドのウェブサイト
ゴルフホームステイ プランは、ジュニア以外の一般ゴルファーにもご利用頂けます。

ゴルフ報知 ニュージーランド情報6  読んでねー。💚

 

image
お父さん、ちょっと距離が近すぎますよ。😝
 

ニュージーランドの魅力は、コースが安いとか空いているとか色々有りますが(特にこのあたりのような田舎は😄)、18ホールを徒歩でプレーできるのも大きな魅力です。徒歩のセルフプレーがここまで日常なのは、世界中でニュージーランドぐらいではないでしょうか。

日頃、乗用カートでプレーしているゴルファーが、この"徒歩でセルフ "なプレーを体験したら、きっとその楽しさと自由なフィールに大きなカルチャーショックを受けると思います。

「気持ち良いなぁ、ゴルフはやっぱりこうでなくちゃ」みたいな。😍

で、その徒歩のセルフプレーに必要なのが、トランドラー(手引きカート)です。


「え? バッグ担がないの?」

担ぐわけないでしょ!😤

何KGあると思ってるんですか、クラブセット。しかも6kmー7km歩くんです、上り下りのあるコースを。ラグビーで鍛えたこっちの男連中だって、みんなトランドラー使ってます。



IMG_0424
そのトランドラーってのは、これのこと。

ゴルフ場でのレンタルだと今でも、ぶっとい鉄パイプの2輪タイプが多いですが、最近の流行りは、こういう3つか4つタイヤが付いている折畳み可能なタイプ。折り畳むと、宅急便で送れるくらいにコンパクトになります。小物入れあるし、ドリンクホルダーや傘立てホルダーも付けられるし、簡易椅子を付けられるタイプもあります。

日本でも売ってるのかな?と楽天で検索してみたら、売ってますね。ClicGearもSun Mountainもある。 あ、でも日本じゃあまり使う機会がないのかしれませんね。


「日本の試合は担ぎが多い」って皆んな言うしなぁ。


中高生(特に女子そして小柄な男子)が18ホール担いだら、さぞかし体に負担が掛かるでしょうね〜😿    
真夏に日傘さしながら担ぎでプレーしてるジュニアトーナメントの写真とか見てると、昔ながらのシゴキを思い出すような、思い出さないような。あれ、熱中症とか日射病とか、ほんと大丈夫なんですか?蒸し暑い日本の夏で☀️。

絶対に大丈夫じゃないでしょ。😤

ちなみに、アメリカの桃花は普段の練習はコース規定により乗用カート、トーナメントはトランドラーだそうです。最近のNCAAは男子でもトランドラーを使うのが珍しくないそうですよ。

アメリカの大学男子がトランドラー使う時代ですからね。成長期の中高生が担ぎでプレーってのは、見直す方向が宜しいのではないかと。それでなくても、腰、背中、首、などなど怪我の材料には事欠かない世界ですから、ジュニアゴルフは。

ま、日本の社会システムを考えると、まずはトランドラーの輸入元あたりが、ゴルフ連盟の広報誌に見開きカラー2P広告を掲載する(広告収入💴)とかが、見直しへの第一歩ではないかと。

これ、結構なビジネスチャンスじゃないですか?←かなり本気💰



さて、さて、なんだか、話が飛びまくりですが、


とりあえず、今日から軽井沢で始まる関東大会に出場する皆さん、自分のゴルフを一生懸命プレーしてください。パットがたくさん入るように、ニュージーランドから応援しています。

担ぎでないことを祈りながら。←シツコイ😜



⬇️クリック
にほんブログ村 ゴルフブログへ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
夏休みゴルフキャンプ、9月のNZU19選手権、11月のNZアマチュアに関する情報をウェブサイトにアップしました。下記リンクのウェブサイト内NEWSにてご覧ください。
お問い合わせ、お待ちしてまーす。🙇

ジュニアゴルフニュージーランドのウェブサイト
ゴルフホームステイ プランは、ジュニア以外の一般ゴルファーにもご利用頂けます。

ゴルフ報知 ニュージーランド情報6  読んでねー。💚

 



image

昨日、一磨は日本語の授業でカンタベリー大学のジャパン デイへ行ってきました。「ニホンのドラム」の演奏が、良かったとのこと。(あぁ、和太鼓ね。。😅)

で、カンタベリー大学で日本語を専攻しませんか?、日本語を学んだ先にはこういう進路がありますよ、というパンフレットをいくつか持って帰ってきました。

ふむふむ、なかなか興味深いですね。一磨の進路としても悪くないなぁ。最近アメリカばかり見てたから、これからは視野をもっと広く持とうと、あらためて思った次第。

ちなみに、一磨の日本語力は、「RANGIORAって書けたぁ」と持ってきたその紙に、ちゃんとカタカナで書いてあることに、親がホッとするレベル。 らんぎおら、だったらヤバイですもんね。😝

でも、そんな彼の愛読書は、"精霊の守り人"を初め、 "守り人シリーズ"全編。

なので、日本語読解力はOK!✌️


ちなみに、一磨がクリームパンを食べたのは、昨日のジャパンデイが初めて。
「美味しかったぁ😋」って。

「じゃんけん✊✋して指でこうやるゲームをやった」のも昨日が初めて。

それは、"あっち向いてホイ"ですね、たぶん。😉



image



さて、親父は今朝もスイング分析。あまりゴチャゴチャ言いたくはないんですが、15才ですから、そろそろちゃんとスイングし始めても良いかなと。
まずはスローでOKレベルになってから、次はフライトスコープで数値の確認です。

遠征から戻ってきた後、2日間で撮ったスイングビデオが50本。毎晩、南十字星を見上げながらレンジで打ち込みしてます。寒いよぉ。😿


image


晩飯、シャワーの後にもまた打ち込み。あ、洗濯物が映ってた、ヤベ。😅



⬇️クリック
にほんブログ村 ゴルフブログへ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
夏休みゴルフキャンプ、9月のNZU19選手権、11月のNZアマチュアに関する情報をウェブサイトにアップしました。下記リンクのウェブサイト内NEWSにてご覧ください。
お問い合わせ、お待ちしてまーす。🙇

ジュニアゴルフニュージーランドのウェブサイト
ゴルフホームステイ プランは、ジュニア以外の一般ゴルファーにもご利用頂けます。

ゴルフ報知 ニュージーランド情報6  読んでねー。💚

 

IMG_0060

 
この距離で自分の子供のプレーを見られるのは、やはり"ニュージーランドならでは"の大きな魅力だと思います。

てか、最近まで、当たり前のことだと思ってたんだけどね。😅

ニュージーランドでは、全国大会の最終日、最終組でもこの距離で見ていて全然問題ありません。

まぁ、普通は、親の心臓が耐えられないですけど。😆

でも、気持ち良いですよぉ〜、子供のプレーを見ながらフェアウェイをテクテク歩くの。18ホール歩くのってそれだけで良い運動ですしね(36ホールなら尚更)。

ゴルフをされる親御さんは一緒に練習ラウンドへ行ったりすることはよくあるでしょうけど、トーナメント中の子供のプレーを見ることって、なかなか日本では味わえない体験でしょう。

機会があれば、親子でニュージーランドに来て頂いて、目の前で一生懸命プレーする子供たちに(自分の子供だけでなく)「ナイスショット!」と声を掛けながら応援してあげて下さい。

これ、日本の皆さんに是非経験して欲しいんですよねぇ。ほんと、一生の思い出になると思うし。だって、子供ってあっという間に大きくなっちゃうから。😿


IMG_0062

でも、これはちょっと近寄りすぎ。😅
「 もう、ちょっと、あっち行っててぇ!😡」と言われること間違いなし。


ちなみに、子供に嫌われない応援の仕方は、


黙って見ていること。絶対に話しかけない。これにつきます。😁

よっぽどのスーパーショットでない限り、「ナイスショットの掛け声も拍手も必要ないそうです。」(桃花・一磨談) 

あ、そうそう、プレッシャーを掛けないように、できるだけ遠くから、木の陰からコッソリ、っていうのは、子供からはバッチリ見えていて、最高にうっとおしいそうです。 😝

ということで、


適当な距離を保って、笑顔で黙って見ているのが、子供にとっては1番良いようです。 😉




⬇️クリック
にほんブログ村 ゴルフブログへ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
夏休みゴルフキャンプ、9月のNZU19選手権、11月のNZアマチュアに関する情報をウェブサイトにアップしました。下記リンクのウェブサイト内NEWSにてご覧ください。
お問い合わせ、お待ちしてまーす。🙇

ジュニアゴルフニュージーランドのウェブサイト
ゴルフホームステイ プランは、ジュニア以外の一般ゴルファーにもご利用頂けます。

ゴルフ報知 ニュージーランド情報6  読んでねー。💚

 

image

 
6月に入って1週間、朝晩だいぶ冷え込んできました。見てください最低気温、ブルブル。この一月半だけは、クイーンズランド🌞に移住したい。

ま、日中暖かいだけで(って言っても10℃)有難いことですけど。この冬のカンタベリーはほんと雨が少ないんです。この時期に降らないと、1年中降らないことになっちゃうから、本当は降った方が良いのでしょうけど・・・。😓

さて、JGNZホームページには告知してありますが、ゴルフ留学個別説明会のご案内です。お陰様で、既にいくつかご予約を頂いていますが、今回の日程は7月18,19,20日の3日間になります。場所は今回も都内でお会い出来ればと思います、時間は出来る限りご希望に沿えるよう努力いたします。

この機会に是非皆様と直接お会いして、具体的な質問にお答えしたり、情報交換を出来ればと思っています。中高生の親御様はもちろん、大学生やワーホリでのゴルフ留学、また親子ゴルフ留学等のご相談も大歓迎です。ゴルフやニュージーランドの話で盛り上がりましょう。😊

個別説明会のお申し込みはJGNZウェブサイトのお問い合わせフォーム、もしくはEメールでお気軽にご連絡ください。

どうぞ、宜しくお願い致します。🙇

image

今朝は桃花のスイング定期検診。😁  悪い癖が戻ってきていないか、早め早めのチェックが大切です。
それにしても、マリブの空は青いですねぇー。いつか行ってみたいなぁー。

今日は水曜日ですが、サッカーがホームゲームの為、夕方から一磨の打ち込み。1時間程で日は暮れると思いますが、照明点けて頑張る予定。

ま、どれぐらい冷え込むかによりますけど。😅





⬇️クリック
にほんブログ村 ゴルフブログへ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
夏休みゴルフキャンプ、9月のNZU19選手権、11月のNZアマチュアに関する情報をウェブサイトにアップしました。下記リンクのウェブサイト内NEWSにてご覧ください。
お問い合わせ、お待ちしてまーす。🙇

ジュニアゴルフニュージーランドのウェブサイト
ゴルフホームステイ プランは、ジュニア以外の一般ゴルファーにもご利用頂けます。

ゴルフ報知 ニュージーランド情報6  読んでねー。💚

 

↑このページのトップヘ